年ぴよ 年表サイト

カテゴリ: 場所・地名
評価: とても良い
広島県
ひろしまけん
広島県
期間(〜終了)
地域・エリア 中国地方
通貨・言語・気候
道庁所在地:広島市
補足・その他
説明・解説 広島県がこれまでに歩んできた歴史・出来事を時代毎に年表形式でご紹介しています。
キーワード 広島県 , 都道府県 , 日本 , 中国地方 , 山陽地方
時代 西暦(年号) 日付 出来事 参考(写真) 編集
奈良 741年
(天平13年)
聖武天皇が諸国に国分寺、国分尼寺造営の詔を出し、備後国分寺を福山市神辺町に、安芸国分寺を東広島市西条町に創建。 編集
平安 1164年
(長寛2年)
平清盛など平家一門が法華経28巻など33巻1具(平家納経)を厳島神社に奉納。 編集
1174年
(承安4年)
後白河上皇が平清盛らを伴い厳島神社に参拝。 編集
安土桃山 1587年
(天正15年)
豊臣秀吉が厳島神社に参拝。 編集
1589年
(天正17年)
毛利輝元が広島城の築城開始。 編集
1600年
(慶長5年)
関ヶ原の戦いで毛利輝元が敗れ長門国に移封となり、福島正則が広島城に入城し、備後・安芸二国を治める。 編集
江戸 1619年
(元和5年)
福島正則が広島城の石垣を無許可で修築したため改易処分。代わって備後福山には水野勝成、安芸広島には浅野長晟が入城。 編集
1698年
(元禄11年)
福山藩5代藩主水野勝岑死去により、水野家無嗣除封。 編集
1699年
(元禄12年)
松平(奥平)忠雅福山に転封。 編集
1710年
(宝永7年)
松平(奥平)忠雅に代わり阿部正邦が福山に転封。 編集
1716年
(享保元年)
広島藩が定免制を採用。 編集
1800年
(寛政12年)
頼山陽が広島藩を脱藩。 編集
1843年
(天保14年)
福山藩藩主の阿部正弘が老中首座に就任、日米和親条約を結ぶ。 編集
1864年
(元治元年)
第1回長州征伐のため、広島に幕兵が集結。 編集
1865年
(元治2年)
第2回長州征伐の先鋒を広島藩が命じられる。 編集
1867年
(慶応2年)
薩長芸3藩の討幕同盟が成立。 編集
明治 1871年
(明治4年)
07月14日 廃藩置県の詔勅により広島県と福山県、中津県が設置される。 編集
08月04日 前藩主浅野長訓が上京を取りやめる。旧広島藩内一帯に民衆の騒動(芸備16群一揆)が展開する。 編集
1875年
(明治8年)
藤井勉三(山口県士族)が県令に任命された。 編集
1876年
(明治9年)
04月18日 岡山県より旧備後国沼隈、深津、安那、品治、芦田、神石の6郡を広島県に移管、現在の広島県域が確定した。 編集
05月 福山支庁を設けた。備後6郡を所属させた。 編集
1878年
(明治11年)
04月 広島水主町(中区加古町)に新庁舎完成。 編集
1880年
(明治13年)
04月 県令藤井勉三病気で依願免官、千田貞昭が任命された。 編集
1884年
(明治17年)
宇品港(広島港)の起工式が行われる。 編集
1889年
(明治22年)
04月01日 広島市市制施行。 編集
1894年
(明治27年)
日清戦争により大本営が設けられ、明治天皇が広島へ移る。 編集
1898年
(明治31年)
尾道市市制施行。 編集
1902年
(明治35年)
10月01日 呉市市制施行。 編集
大正 1916年
(大正5年)
07月01日 福山市市制施行。 編集
昭和 1936年
(昭和11年)
11月15日 三原市市制施行。 編集
1938年
(昭和13年)
サンフレッチェ広島のルーツとなる東洋工業蹴球部結成。 編集
1945年
(昭和20年)
08月06日 午前8時15分、広島市へアメリカにより原子爆弾投下。 編集
08月08日 テニアン島より来襲したB-29・91機が福山市を空襲(福山大空襲)。福山城天守など、市街地の大半が焼失。 編集
1949年
(昭和24年)
国立広島大学設置。 編集
1950年
(昭和25年)
プロ野球球団・広島カープ結成。 編集
1953年
(昭和28年)
因島市市制施行。 編集
1954年
(昭和29年)
松永市、府中市、三次市、大竹市、庄原市市制施行。 編集
1955年
(昭和30年)
広島平和記念資料館開館。第1回原水爆禁止世界大会開催。 編集
1958年
(昭和33年)
竹原市市制施行。 編集
1966年
(昭和41年)
福山市と松永市が合併。 編集
1968年
(昭和43年)
広島カープが東洋工業(現マツダ)の支援を受け、広島東洋カープとなる。 編集
1971年
(昭和46年)
昭和天皇が初めて原爆死没者慰霊碑に参拝。佐藤栄作が歴代首相として初めて平和祈念式典に参列。 編集
1974年
(昭和49年)
東広島市市制施行。 編集
1975年
(昭和50年)
山陽新幹線岡山-博多間が開業。広島東洋カープがセ・リーグ初優勝。 編集
1980年
(昭和55年)
広島市が全国で10番目の政令指定都市となる。 編集
1988年
(昭和63年)
廿日市市市制施行。 編集
平成 1989年
(平成元年)
海と島の博覧会開催。 編集
1992年
(平成4年)
Jリーグ発足に伴い、マツダサッカークラブを母体としサンフレッチェ広島結成。 編集
1994年
(平成6年)
広島アジア大会開催。サンフレッチェ広島ステージ優勝。 編集
1996年
(平成8年)
ひろしま国体開催。 編集
12月05日 厳島神社と原爆ドームが世界文化遺産に登録される。 編集
1998年
(平成10年)
04月01日 福山市、中核市に昇格。 編集
1999年
(平成11年)
06月29日 6.29豪雨災害が起こる。 編集
2000年
(平成12年)
11月01日 呉市、特例市に昇格。 編集
2001年
(平成13年)
03月24日 芸予地震が起こる。 編集
2004年
(平成16年)
安芸高田市、江田島市市制施行。 編集
2006年
(平成18年)
尾道市と因島市が合併。その他にも、豊平町、千代田町、大朝町、芸北町(いずれも旧町名)が合併して北広島町となる等、同年に多くの平成の大合併が行われた。 編集
年表の評価  [任意 - 評価:自由/コメント:全角200文字まで]
とても良い 良い 普通 悪い とても悪い
★年表に関して、ご意見・ご指摘等がありましたら入力してください。
このエントリーをはてなブックマークに追加